2017.06.07スキンケア

デート前、大事な会議…勝負前のメイク直し方法を大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デート前、大事な会議…勝負前のメイク直し方法を大公開!

時間がなくてもササッと完璧なメイクができるようになりたくありませんか?
せっかくお化粧の時間を割いたにも関わらず、メイクがヨレた状態で人前に出るのは、女性としての魅力が半減するので要注意。
でもメイク直しが苦手…そんな人でも簡単にできる勝負前のメイク直し方法をご紹介します。

時間がない時の時短テク

時間がない時の時短テク

デートや会議などの大事な場面には勝負メイクで挑みたいですよね。
急ぎ過ぎて適当なメイクにならないためにも、短時間でできる完璧なメイク直し法を身につけておきましょう。

1.ティッシュで余分な皮脂をオフ

まずはティッシュで顔の余分な皮脂を軽くオフします。顔の表面に汗や皮脂が残っているとメイクがさらにヨレやすくなるので、事前に軽くオフする作業は忘れずに行いましょう。
ちなみにティッシュは繊維が荒いものではなく、肌にやさしいタイプのものを使用するとより効果的です。

2.保湿用ミストローションでうるおい補給

保湿用ミストローションで顔全体にうるおいを与えます。顔全体にプッシュしたら、今度は手のひらを使って顔全体を抑えましょう。どんな道具よりも手のひらの温度が1番肌になじませてくれるので、コットンなど道具を使わなくても十分です。
ちなみにミストローションは、肌が乾きにくいよう保湿成分が入っているものを選ぶようにしましょう。

3.ファンデーションかパウダーを軽くのせる

次にファンデーションかパウダーで軽く整えます。
この時肌にしっかり塗ってしまうと、小じわが目立ったり、あるいは数時間後さらにヨレてファンデーションが浮いていたり…ということになりやすくなるので気をつけてください。
顔全体にのせたら、手のひらで顔全体を包み込むようにしてファンデーションをなじませます。これをするかしないかでは、その後のメイクの崩れ方がガラリと変わりますよ!

4.コンシーラーでシミやくすみを隠す

次にファンデーションかパウダーで軽く整えます。
朝にしっかり隠しても、時間がたつと目立ち始めるのがシミやくすみです。
そんな時はコンシーラーでササッとカバーして指でなじませ、その上からファンデーションがついたスポンジで抑えましょう。さらにパウダーをのせると、そこだけ厚塗りになるので注意が必要です。

5.ポイントメイクを仕上げる

よくありがちなのが、アイメイクで目の下が黒くにじんでしまっていること。このような時は、乳液やオイルを染み込ませた綿棒を使ってクルクルと目の下の汚れをやさしくオフしてあげましょう。そのあとに軽くファンデーションを塗ったスポンジでトントンと抑えます。あとはいつも通りのポイントメイク法で仕上げてください。

不器用さんでも大丈夫な簡単テク

不器用さんでも大丈夫な簡単テク

余計な道具などは使わず、簡単なメイク直し法でも十分にすてきな仕上がりになる方法があります。

手順は先ほどのメイク法とほぼ一緒なのですが、ここではミストローションを使わずにティッシュオフからファンデーションの手順へと進みます。
ポイントは、スポンジにのせたファンデーションをしっかりもみ込むこと。こうすることで粉拭きを防ぎ、ファンデーションがムラなく肌に広がるようになるのです。そして肌につけたあとは手のひらを使って顔を包み込み、さらに密着度を高めてヨレにくくします。
ミストローションで密着度を高めなくても、スポンジの使い方ひとつでファンデーションの密着度を高めることは十分に可能です。

そもそも化粧崩れを防ぐにはどうすればいい?

メイク直しをする必要がない女性を時々見かけませんか?メイク崩れをしにくいメイクにするためには、あるコツがあるので覚えておきましょう。

スキンケアの見直しでメイク崩れを防ぐ

メイク崩れの原因はファンデーションではなく、土台となっている肌です。肌のコンディションが悪いと、その上にのせるメイクはもちろん不安定な状態になります。
自分の肌状態に合ったスキンケアを選んで肌レベルを上げること、そして下地も肌質や季節に合わせたものにしてファンデーションの密着度を高めることが大事です。

産毛の脱毛で化粧の密着度を高める

化粧の仕上がりを左右するのは、スキンケアや下地だけではありません。
実は顔の産毛の存在もファンデーションの密着度を弱めてしまいます。顔の産毛を脱毛しておくとそれだけで肌のトーンが明るくなり、さらには化粧のノリが良くなるのでメイクがとっても楽になりますよ!

おわりに

人前に出ることが多い女性にとってメイク直しは欠かせませんが、やり過ぎるとメイクがヨレる原因にもなり、肌の乾燥を引き起こしてしまうので気をつけてくださいね。
まずはスキンケアの見直しや顔の産毛脱毛などで肌のコンディションを良くし、メイク直しいらずの肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa
coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。