2018.03.21部分別

【脚/ひざ上の脱毛】細くて目立たないけど…気になる太ももムダ毛について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太ももムダ毛について
「太ももにうっすらムダ毛が生えている」「よく見るとびっしりと細い毛が生えている」など、意外にも太もものムダ毛は目立つ存在です。特に、脚を露出するファッションや、水着・下着姿などでは、太もものムダ毛があるだけで女性の魅力を半減させてしまうこともあります。

女性としての自信をもちたいなら、太ももの脱毛はとてもおすすめです。今回は太もも(ひざ上)脱毛のメリットや流れについてご紹介します。

太もも(ひざ上)の脱毛とは

太もも(ひざ上)の脱毛範囲は、一般的にひざ上から脚の付け根までです。この範囲で前・横・後ろを満遍なく脱毛します。特に、脚の横や後ろは毛が濃いことがあり、自分では気づいていないというケースもあるので、脱毛サロンなどでしっかりと処理することをおすすめします。

ひざ上(太もも)を脱毛するメリット

ひざ上(太もも)を脱毛するメリット
太ももを脱毛するメリットとして、どのようなものが挙げられるのでしょうか。

具体的な内容をチェックしていきましょう。

ミニスカートやショートパンツも大丈夫

太ももを脱毛することで脚に自信がつきます。そのため、ミニスカートやショートパンツにも挑戦しやすくなるのです。ミニスカートやショートパンツはオシャレに欠かせないファッションアイテムです。これらのアイテムを着こなすためにも、太ももの脱毛は必要と言えるのではないでしょうか。

自己処理による肌トラブルを回避できる

カミソリ負けや埋没毛などで、太ももが荒れてしまったという女性もいらっしゃるかもしれません。せっかくムダ毛がなくなっても肌が荒れていては美脚とは言えませんよね。

そんな自己処理による肌トラブルを回避できるのも脱毛の魅力です。肌が荒れやすい女性は特にサロンでの脱毛を検討したほうが良いでしょう。

自己処理の時間を有効活用できる

自己処理の時間を有効活用できるのもメリットの1つです。

太ももは処理する範囲が広いので、片足だけでも意外と時間がかかります。両足の太ももを自分で処理するとなると、だいぶ時間を費やしてしまうのではないでしょうか。自己処理の時間を勉強や趣味などの時間に活用するためにも、できるだけ自己処理は無くしたほうが良いでしょう。

サロンでの太ももを脱毛する際の流れ

サロンでの太ももを脱毛する際の流れ
サロンで脱毛を受ける際、どのようにして進められるのでしょうか。

ここからは、太もも脱毛の流れについてお話します。

施術2~3日前に自己処理をする

まず、太ももは施術の2~3日前にカミソリで自己処理を行います。

毛が生えていると脱毛がスムーズにできない可能性があるため、毛量に関係なく自己処理をしておきましょう。

施術後は肌ケアを怠らない

脱毛の施術後は、肌が敏感な状態です。

ケアを怠ってしまうと肌トラブルを引き起こす可能性があります。きちんと化粧水や保湿クリームを使って肌を丁寧にケアしてあげましょう。また、使用する化粧品などは肌への負担が少ないものにすることが大切です。

太ももには毛包に熱をあてるSHR方式がおすすめ

毛が細くて薄い太ももの毛には、SHR方式がおすすめです。

毛の色素(メラニン)ではなく毛包に熱をあてる方法です。このため痛みはほとんどなく、施術時間も短め、価格も比較的お得です。どの方法で脱毛しようか悩んだら、ぜひSHR方式を検討してみてくださいね。

おわりに

ミニスカートやショートパンツを穿きたくてもムダ毛が気になる……という女性は多いことでしょう。自己処理を重ねると次第に肌が荒れやすくなり、色素沈着で皮膚が黒ずんでしまう可能性もあります。とは言っても、ムダ毛処理を怠ると周囲の目が気になるもの。そんな太もものムダ毛はサロンでの脱毛がおすすめです。現在はSHR方式のような肌に優しく施術期間も短めの脱毛法が登場しているので、ぜひ自分に合った脱毛方式でつるスベ太ももを目指してくださいね。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。