2017.12.06ライフスタイル

睡眠時間をムダにしてない?快眠のため寝る前にやってはいけない3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

睡眠時間をムダにしない

「ぐっすり寝たいのに寝られない……」と、睡眠に関する悩みをお持ちの方は決して少なくないでしょう。その原因は、「寝る前の行動」にあるかもしれません。

仕事や遊びを頑張るためには、質の高い睡眠が必要です。今回は、「寝たのに疲れが取れない」、「睡眠時間は足りているはずなのに快眠とは言えない」そんな方のために、寝る前にやってはいけない3つのことをご紹介します。

 

快眠のために、寝る前の行動が重要な理由

快眠のための行動私たちの脳や体は、昼間は活発に活動し、夜になると休息モードに切り替わるのが自然です。しかし、昼間にさまざまな刺激を浴びたり、悩みごとを抱えていたりすると、寝ようとしても脳は休息モードになりません。体は疲れているのですぐに寝ようとしますが、脳は起きたままの状態です。このような状態ではいくら睡眠時間が足りていても、快眠することはできません。

 

快眠のためには、寝る前の行動に注意して、脳をリラックスモードに近づけてあげることが必要です。リラックスモードに近づけることで、自然な眠りが訪れ、朝まで心身ともにぐっすりと快眠できます。逆に寝る前に快眠を妨げる行動ばかりとってしまうと、脳はどんどん覚醒モードに入ってしまう場合があります。

 

寝る前にやってはいけないこと3つ

寝る前にやってはいけないこと快眠のためには、寝る前にやって良いこと、やってはいけないことがあります。普段の何気ない行動が、快眠を遠ざけているかもしれません。快眠を妨げる行動について順番にチェックしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 【1】お酒を飲む

お酒を飲むことで、気分がリラックスしたり眠気を感じたりするため、「飲酒=安眠」のイメージがあるかもしれません。しかし、体内でアルコールを分解する際に発生するアセトアルデヒドには、眠りを浅くする作用があります。また、アルコールには利尿作用があるため、夜中に何度もトイレで目が覚めてしまい、快眠の妨げとなる可能性があるでしょう。

 

寝る前のアルコールは、快眠を妨げるだけでなく、依存性も高める恐れがあります。最初は少しの量で満足できても、知らず知らずの間に摂取する量が増え、最終的には大量に飲まなければ眠れなくなるかもしれません。快眠を求めるのであれば、寝る前の飲酒は控えるようにしましょう。

 

【2】食事

満腹になると眠気に襲われることがありますよね。しかし、だからといって寝る前に食事をするのはおすすめできません。なぜならば、睡眠中に胃腸が消化活動を行わなければならず、睡眠に集中できなくなり、快眠の妨げとなる可能性があるからです。

だからといって空腹状態だと、快眠することはできません。快眠のためには、ベッドに入る3時間前までに夕食を終わらせるよう心掛けましょう。

 

【3】スマートフォンやパソコンの使用

ベッドに入ってから寝る前まで、スマートフォンでゲームをしたり、SNSをチェックしたりする習慣はありませんか?スマートフォンやパソコンなどの電子機器から出ているブルーライトは脳を活性化させ、快眠の妨げとなるかもしれません。

また、集中して画面を見る状態が続くため、まばたきの減少や目の乾きの他、不眠からトラブルが起こる場合があるでしょう。快眠のためにも、「寝室にはできる限り電子機器を持ち込まない」、「ベッドに入るときには電源を切る」など、寝る前の行動に工夫することをおすすめします。

 

どうしても眠れない夜、寝る前に試してほしいこと

「寝る前の行動に気を付けているのに眠れない……」そんなときにおすすめの方法を3つご紹介します。

 

1つ目は「腹式呼吸」です。腹式呼吸には、心身のバランスを整えてリラックスさせる効果が期待できます。眠気が来ないときは脳が活性化している場合があります。腹式呼吸を続けることで脳をリラックスモードへと導いてくれるでしょう。

 

2つ目の方法は「筋弛緩(しかん)法」です。まず、寝転がった状態で全身に力を入れ、一気に抜きます。力を一気に抜くことで、無意識のうちに入っていた不要な力が抜け、体と心の緩みが実感できるでしょう。

 

そして3つ目は、諦めてベッドから出ることです。ベッドに入って30分経過しても寝付けない場合は、いったんベッドから出ましょう。眠れない時間が長くなればなるほど、「明日も眠れないかもしれない」などと睡眠に対して悪いイメージを抱き、その結果、ますます快眠から遠ざかって不眠状態が続いてしまうかもしれません。

寝付けない場合は、体を動かしたり、ノンカフェインの飲み物を飲んだり、気分転換することをおすすめします。

 

おわりに

今回は、寝る前にやってはいけないこと3つをご紹介しました。寝る前の行動によって、快眠を遠ざけていたことに気づいたのではないでしょうか。

だからといって、やってはいけないことを意識しすぎるとリラックスできなくなり、逆に快眠から遠ざかってしまうかもしれません。いきなり全ての行動を守ろうと気負う必要はありません。快眠のためにできることから少しずつ行動してみましょう。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa
coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。