視線を集める率No.1!ワキ脱毛のメリットとは

視線を集める率NO.1! ワキ脱毛のメリットとは

脱毛部位もダントツ1位のワキ脱毛

いつの時代も、脱毛部位の中でダントツの人気NO.1は「ワキ」。やっぱり女性のワキから黒い毛が生えているのって、日本人男性は抵抗があるようです。つり革や手が上がっている女性の袖の奥から脇毛が見えたら、女性でも一番気になる位だから当然ですよね。

でも、薄着になる季節や、水着や袖の短いお洋服を着るシーズン以外は、ほったらかし女子になっていませんか?

自己処理で済ませる人もまだまだ多いですが人気が高い分、お肌トラブルも多くなっています。黒ずみ、毛穴目立ちなど「手を挙げられない!!」とお悩み女子にならぬよう、早めの脱・自己処理がオススメです。

黒ずみ・鳥肌状態になった肌は改善できる?

脇が炎症している女性のイラスト

ワキの黒ずみの大きな原因は、色素沈着です。メラニン色素は皮膚への刺激などで炎症が起こると増加してしまいます。

紫外線を過度に浴びたらシミになりやすいのと同じですね。このように、ワキも毛抜きやカミソリなどの自己処理で皮膚や毛穴を刺激を受け、メラニン色素が過剰に生成されてしまうのです。そしてお肌のターンオーバーが上手く追いつかず、色素沈着して黒ずみが起きてしまうのです。

鳥肌は、毛穴や周辺の皮膚が傷ついてしまい、毛穴が塞がれたり炎症を起こしてボツボツが出来やすくなります。

一度出来てしまった黒ずみや毛穴のボツボツは、セルフケアでは中々改善しずらく、時間も費用もかかってしまいます。

ワキはデリケートな部位。だからこそセルフケアには十分注意したいパーツです。

イヤな臭いともサヨウナラ?! ワキ脱毛とニオイの関係

ワキには汗腺が多く集まっていて、この汗腺にワキの臭いの原因となる「アポクリン腺」があります。アポクリン腺は細菌が繁殖しやすく、その作用で臭いを発するのです。アポクリン腺はデリケートゾーンも多いと言われています。

夏など大量に汗をかけばかくほど放っておくと細菌の繁殖が多くなり、より臭いが出やすくなってしまいます。

では、脱毛すると臭いは改善されるのでしょうか?

黒ずみ・鳥肌状態になった肌は改善できる?

脇がつるつるの女性イラス

臭いを抑えるには清潔にすることが大切。毛があるとどうしても細菌も繁殖しやくくなってしまいますよね。

脱毛をすることで、汗が気になった時はすぐ拭き取るなどケアもしやすくなるので、臭いの発生を防ぐことができます。

こまめなケアが、イヤな臭いを抑えられるのです。

ワキ脱毛をすることで自己処理から解放され、肌ダメージが軽減できるので、早めに脱毛サロンへ行くのがオススメです。

ワキ脱毛のコースを探す

脱毛のいろは辞典TOPへ戻る

SPECIAL キャンペーン

無料カウンセリング&お試し体験 ご予約はコチラ

無料カウンセリング&お試し体験 ご予約はコチラ