2018.04.30ライフスタイル

頭痛・肩こり・目の疲れがスッキリ解消?!前頭筋エクササイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭痛や肩こり、目の不快感など、さまざまな症状に悩んでいる方もいるでしょう。もしかすると、これらの症状の原因は目の疲れかもしれません。知らず知らずのうちにたまった目の疲労を解消するには、おでこの筋肉エクササイズが効果的です。今回は、今すぐ実践できる前頭筋の簡単エクササイズをご紹介します。

 

 

目の疲れは、おでこの筋肉につながっていた!

スマートフォンやパソコンを見ない日はない、現代の生活。知らないうちに目を酷使してしまっているケースがあります。例えば「なんだかまぶたが重い」「目がぱっちり開いていない気がする……」などです。これらの症状は疲れ目のサインであり、目の周りをぐるりと囲む眼輪筋や、おでこにある前頭筋が疲弊している証拠といわれています。

 

おでこの前頭筋は、眉を上下させる筋肉です。スマートフォンやパソコンを頻繁に使っていると、目のピント調整機能が低下し、自然と目を細めて画面を見る回数が増えます。このとき、まぶたを開閉する眼輪筋が疲労し、眼輪筋とつながっているおでこの筋肉「前頭筋」が、疲れた眼輪筋の代わりに目の開閉をカバーするのです。その結果、前頭筋が疲弊して疲れ目の症状が出ます。

 

前頭筋が疲労して動きが悪くなると、おでこを動かす際に過剰な力が加わり、おでこの皮膚にも負担がかかります。この状態を放置すると、おでこに深いシワが刻まれる可能性も……。

 

目の疲れが頭痛や肩こりに影響する理由

では、なぜ目の疲れが頭痛や肩こりに影響するのでしょうか?

 

先ほどお伝えしたとおり、おでこにある前頭筋の疲労が目の疲れに関係しています。

さらに前頭筋は、後頭部にある後頭筋とつながっており、疲労感は後頭筋にも影響します。頭を締め付けられるような頭痛に悩んでいる方は、前頭筋と後頭筋に疲れがたまっている証拠かもしれません。

 

 

後頭筋は、肩の筋肉である僧帽筋とつながっており、僧帽筋の疲労は肩こりを引き起こします。このように、一見関係ないように思える目の疲労ですが、目のこりや緊張が全身の筋肉へと伝わり、結果として肩こりや頭痛につながっているのです。

 

疲れ目撃退!前頭筋エクササイズ

侮れない目の疲れを解消する、前頭筋エクササイズをお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

手をおでこに当てるだけのエクササイズ

1)おでこ全体に手を添えましょう。小指の部分が眉毛のあたりにくるように置けば、前頭筋の動きも実感しやすいですよ。そして、3秒間強く目を閉じます。

2)目を開くときに、眉毛を上に動かしたまま3秒間キープ。眉毛とおでこの動きが当てている手で感じられれば成功です。

3)1と2の動きを3~5回繰り返してください。慣れないうちは動かしにくいかもしれませんが、少しずつできるようになりますよ。

 

 

指でサポート!目がぱっちり開くエクササイズ

1)左右の人さし指と中指をおでこに軽く当てましょう。

2)指先を当てたまま、強く3秒間目を閉じます。

3)目を大きく開けると同時に、おでこに当てた指を上のほうに動かし、眉毛を持ち上げるようにします。そのまま3秒間キーブしてください。おでこは強く押さずに、軽く押し上げる程度で大丈夫です。

4)1~3の同じ動きを3~5回繰り返しましょう。目の見開き動作を、左右の人さし指と中指でサポートするように意識するのがポイントです。

 

一方、目の周りの皮膚は薄く大変デリケートです。このため、眼輪筋のマッサージはおすすめできません。蒸しタオルなどで温めて血行を促進する方法が良いでしょう。

 

おわりに

前頭筋エクササイズはどこでも簡単に行えるので、「ちょっと目が疲れたな」と感じたらぜひ気軽に実践してみてください。疲れ目がスッキリして、視界が明るくなるような感覚を得られますよ。簡単前頭筋エクササイズで、すてきなぱっちり瞳でいたいですね!

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。