2018.01.18部分別

デリケートゾーンのセルフ脱毛はクリームを使って痛くない方法を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デリケートゾーンのセルフ脱毛にはクリームを

最近、美容面のみならず衛生面からもデリケートゾーンのムダ毛処理に関心を持つ方が増えています。デリケートな部位のため、自宅でセルフ脱毛をと考える方は少なくないことと思います。そこで今回は、デリケートゾーンのセルフ脱毛におすすめのクリームを使った処理方法をご紹介します。

クリームならデリケートゾーンの脱毛も痛くない?

クリームなら痛くない?デリケートゾーンのムダ毛処理には、脱毛・除毛専用のクリームをおすすめします。

脱毛・除毛クリームにはアルカリ性の薬剤が入っていて、その薬剤が肌表面の毛を溶かす仕組みです。

クリームタイプの他にもジェルや乳液、ローションタイプなどさまざまな種類があります。肌質や香り、ムダ毛処理の効果を考慮しながら、自分に合うものを選ぶと良いでしょう。

クリームなら痛くない処理が可能

クリームによるムダ毛処理のメリットは、処理時の痛みが少ないことです。処理したい部分にクリームを塗布し、少し放置します。そのあとクリームを洗い流す、または拭き取れば処理は終了です。

この処理方法は、カミソリを肌表面に当てる必要もなく、安全性も高いといえます。また、クリームを塗って数分放置するだけでムダ毛が処理できるため、自宅での簡単セルフケアが実現するでしょう。

しかし、クリームは肌表面に出ている毛のみに作用するものであり、毛根はどうしても残ってしまいます。その結果、ムダ毛処理をしても数日後には新しい毛が生えてくる可能性があり、定期的な処理が必要です。他にも個人差はありますが、クリームに含まれる成分が肌質に合わなかったり、肌に負担がかかったりして、肌荒れやかぶれが起こる恐れもあります。

デリケートゾーンにはアンダーヘア用を

デリケートゾーンは、脚や腕の皮膚と比較して敏感でデリケート。そのため、デリケートゾーンに脱毛・除毛クリームを使用する場合は、Vラインに塗布可能なクリームを選びましょう。できるだけ保湿性が高く、肌にやさしいものがおすすめです。また、クリームを塗ったときに粘膜に薬剤がついてしまう危険性もあるため、より慎重に処理を行わなければなりません。

セルフ脱毛の注意事項

デリケートゾーンは特に肌が敏感な部分のため、クリームなど薬剤を使用するときには注意が必要です。どんなに肌にやさしいクリームだとしても、毛を溶かす薬剤には変わりありません。生理中やVラインにニキビ、傷があるときは普段以上に肌が敏感です。このようなときの使用は避けてください。肌が弱い方や生理前、妊娠中などに脱毛・除毛クリームを使用すると、強い痛みを感じる可能性があります。

正しく使ってつるすべ肌を目指そう

正しく使ってつるすべ肌を目指す脱毛・除毛クリームを使用する前には、自分の肌質に合うか確認するためにもパッチテストを行いましょう。パッチテストは簡単に行うことができます。

腕の内側など皮膚の柔らかい部分に、10円玉くらいの大きさになるようクリームを塗ります。その状態で10分放置し、きれいに洗い流しましょう。24時間経過したあと、肌にかゆみやかぶれがあらわれなければ、使用しても問題のない脱毛・除毛クリームだと判断できます。

製品のパッケージにもパッチテストの方法や注意事項が記載されています。必ずチェックしましょう。

アフターケアも大切

脱毛・除毛クリームでセルフ脱毛を実施したあとは、アフターケアが欠かせません。

ムダ毛処理が終わったら肌を冷やし、低刺激の化粧水や保湿クリームなどでしっかりうるおいを与えてください。また、2回目のセルフ脱毛を行いたいときは、1回目の処理から最低でも2~3週間は空けて、肌をいたわってから実施することをおすすめします。

おわりに

他人には見せにくいデリケートゾーンのムダ毛を、自分で簡単に処理できる脱毛・除毛クリームについてご案内しました。脱毛・除毛クリームを使用する際には、パッチテストと処理後のアフターケアを忘れないでください。また「自分でケアするのは面倒だな」「もっときれいな肌に近づきたい」とお考えの方には、サロンでの脱毛をおすすめします。脱毛サロンでは、プロのスタッフによる丁寧なケアを受けることができます。ぜひ検討してはいかがでしょうか。

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加