2018.04.15部分別

【襟足の脱毛】後れ毛が多い・濃い…おすすめ処理方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「後れ毛が多くてヘアセットが決まらない…」と悩んだことはありませんか?せっかく時間をかけてヘアアレンジしたのに、後れ毛があると少し残念。そんな方のために、今回は「後れ毛の処理方法」をご紹介します。「どうしたらいいのか分からない」「処理をしたことがない」という方は参考にしてみてくださいね。

 

「後れ毛が多い・濃い」で悩んでいませんか?

後れ毛は多くの女性の悩みの種。まず後れ毛が多いと、どのような悩みがあるのかを見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

アップスタイルが決まらない

一気に雰囲気を華やかにしてくれるアップスタイル。プライベートではもちろんのこと、パーティーなどの場でも人目を引く定番スタイルです。

しかし、後れ毛が多いとせっかくのアップスタイルも台無しになってしまいます。中には「疲れているように見えるのでは?」と悩む女性も。オシャレが大好きな方には深刻な問題といえます。

 

見えないからどう対策したらいいのか分からない

後れ毛の対策をしようにも、そもそも後頭部は鏡でチェックすることが難しいため、手入れをすることが難しい部分です。

勘や手探りで後れ毛を直そうとしたものの解決せず、途中で諦めて外出するなど皆さんなかなか苦労しているようです。それほど後れ毛を完璧にカバーするのは難しいのです。また、どうにか直すことができたものの外出先でヘアスタイルが崩れて元通りになってしまった……ということも少なくないようです。

 

形が決まらず自己処理ができない

「そんなに困るなら、いっそのこと自分で後れ毛を処理すればいいのでは」と思っても、襟足をどのような形に整えればいいか分からずに迷ってしまうこともあります。それまで後れ毛の処理を考えてこなかったのなら、困惑しても不思議ではありません。

後れ毛を無理に自己処理した結果、襟足部分のバランスが崩れて残念な後ろ姿になってしまうかもしれません。もし自己処理する場合は慎重にいきたいものです。

 

 

襟足の処理方法

後れ毛の悩みは、襟足を整えることで解消することができます。では、襟足の処理方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

カミソリでそる

カミソリは簡単に手に入り、自宅で手軽に処理できることから多くの女性が使っています。後れ毛が気になる部分をカミソリでそって処理します。常にピョンとはねていた後れ毛がスッキリするため、心置きなくアップスタイルを楽しむことができます。

 

はさみでカットする

襟足は鏡で確認することが難しいため、カミソリをあてるとけがをする可能性があります。肌を傷つけるのが心配な方の中には、はさみを使って後れ毛をカットする方もいらっしゃいます。

 

カミソリでもはさみでも、襟足の処理に慣れていない方の場合、襟足が変な形になったり、肌を傷つけたりするリスクがあります。また、そると肌が青く見えて余計に目立ってしまう可能性もあります。一度そったりカットしたりした後れ毛は短期間で元に戻ることはありません。このため仕上がりに自信を持てない場合、自己処理はおすすめできません。

 

 

襟足の処理にはサロン脱毛がおすすめ!

後れ毛の処理方法としておすすめできるのが「サロン脱毛」です。サロンのスタッフが確認しながら丁寧に処理してくれるため、自己処理のような失敗やけがの心配がありません。

また、最近では「SHR方式」という短時間・短期間で脱毛を卒業できる施術方式もあり、後れ毛の処理にピッタリの脱毛方法といえます。

 

おわりに

後れ毛はヘアスタイルの仕上がりを大きく左右します。時間をかけて丁寧にセットしても後れ毛が目立ってしまうと一気に台無しになってしまうものです。「後れ毛が多い・濃い」と悩んでいる方はぜひSHR方式の脱毛サロンにお越しください。襟足のような自己処理が難しい部位も安全&きれいにスベスベ肌にすることができますよ。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。