2018.03.15部分別

【VIO脱毛】範囲は?痛みはどのくらい?みんなの疑問にお答えします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VIO脱毛の範囲は?痛みはどのくらい?
「VIO脱毛してみたいけれど痛みが不安……」「詳しい範囲が分からなくて手が出せない」など、VIO脱毛に関する疑問や不安を抱えている女性は少なくありません。VIO脱毛は腕や足と比べるとデリケートな部分ですし、慎重になるのは当然のこと。不安を抱えたままでは施術を検討できませんよね。

そこで、今回はVIO脱毛の範囲や痛み、VIOにおすすめの脱毛方法をご紹介します。

VIO脱毛の範囲

VIO脱毛の範囲
まずは、VIO脱毛の詳しい範囲について知りましょう。

下記の部位を脱毛する際には、カウンセリングでどの程度残すかを決めておく必要があります。すべて脱毛してツルツルにするのか、形を指定して脱毛するのか、施術前に考えておきましょう。

Vゾーン

ビキニラインとも呼ばれる部分で、足の付け根の内側、恥骨周辺などが主な範囲。

下着姿や水着姿に自信を持ちたい!という女性におすすめの脱毛範囲です。

Iゾーン

陰部の両脇の部分。

下着のムレや摩擦、性交渉時の恥ずかしさなどが気になる女性におすすめの脱毛範囲です。

Oゾーン

肛門周りの部分です。

衛生面が気になる女性に人気の部位で、「すっきりしたい」「不衛生な気がする…」といった悩みを改善できます。

VIO脱毛の痛み

VIO脱毛の痛み
「VIO脱毛は痛そう」「VIO脱毛は激痛って聞いたことがある」など、VIO脱毛の痛みに関する不安は大きいものです。VIOはデリケートな部位であるため、「痛みに耐えられるのか不安」といった女性も少なくありません。

実際のところ、VIO脱毛はどのくらい痛いのでしょうか。

脱毛方法によっては痛みがある

実は、痛みの強さは脱毛方法によります。また、痛みの感じ方には個人差があります。体質やそのときの身体の状態によっては強い痛みを感じる可能性があります。

比較的痛みが少ないのは光脱毛(フラッシュ脱毛)

比較的痛みが少ないのは光脱毛(フラッシュ脱毛)です。それでもゴムでパチンと弾いたような軽い痛みを感じる方が多く、VIOなど毛が濃く太い部位では強い痛みを伴うこともあります。

痛みが強いのはニードル脱毛(針脱毛)

もっとも痛いと言われる脱毛方法が「ニードル脱毛」です。専用の針を毛穴1つ1つに差して電気を流すため、非常に強い痛みがあります。

おすすめはSHR方式の脱毛

「VIOを脱毛してスベスベ肌になりたい!でも痛いのはイヤ!」ですよね。そこでおすすめしたいのが「SHR方式」の脱毛です。

最新の脱毛方式で痛くない

SHR方式は、最新の脱毛方式で痛みに配慮された脱毛方法です。SHR方式は、毛包に熱を加える脱毛方法ですが、痛みや熱さを感じることはほとんどなく、肌に温かさを感じる程度で済みます。そのため、傷みに弱い女性でも安心して受けられる脱毛方法といえるでしょう。

毛包に熱を加えるので、肌の色素は関係なし!

脱毛機の多くはムダ毛のメラニン色素に働きかける仕組みです。このため、肌にメラニン色素が多い状態では皮膚やけどを負う恐れがあります。そのため、日焼けのある肌には施術することができません。しかし、SHR方式の脱毛は、毛包に熱を加えて脱毛するため、肌の色に制限がありません。日焼けをしていても問題なく施術できます。

連射式で1回の施術時間が短い

SHR方式の脱毛は連射式のため、1回の施術時間が非常に短いことが特徴です。忙しくても手軽に脱毛ができますし、VIOの施術に対する恥ずかしさも軽減されます。

おわりに

VIO脱毛は、近年多くの女性が実施していて、比較的身近な脱毛部位となりつつあります。

しかし、それでもVIO脱毛が初めての方にとっては痛みに関する不安が大きいもの。せっかくキレイになろうとしているのに、痛いのは避けたいですよね。どうしても「痛いのはイヤ!」という女性はSHR方式の脱毛を検討してみてくださいね。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。