2018.04.25スキンケア

髪も体も全身うるおいチャージ♪オイル蒸し美容がスゴイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多忙な日々を過ごし、寝不足が続いたりすると、肌に最もダメージが現れやすいといわれます。それも少しずつ衰えていき、気がついたら「いつの間にか肌がボロボロ!」と驚かされる事態に陥ってしまうかもしれません。そんな肌を一気に復活させる技ともいえるのが、オイル蒸し美容です。オイル蒸しのエステや店舗などもありますが、今回は、家で簡単にできるオイル蒸し美容をご紹介します。

 

 

オイル蒸し美容とは?

オイル蒸し美容とは、オイルと蒸しタオルを使用した美容方法のこと。

蒸しタオルには、スチーム効果が期待でき、毛穴の汚れを落としやすくなり、肌にうるおいチャージができます。そして、そこにひと手間、オイルを加えることで、うるおいを閉じ込めてしまいましょう。ゴワついた肌をふっくらとした肌に導いてくれる美容方法です。

 

 

 

 

 

うるおいチャージ!オイル蒸し美容のやり方

それでは、髪も体も全身にうるおいをチャージができる、オイル蒸し美容のやり方をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就寝前のスキンケアにオイル蒸し美容

スキンケアに、オイル蒸し美容を取り入れる場合、通常のスキンケアに少しプラスするだけでOK。

まずは、蒸しタオルを作ります。蒸しタオルの作り方は、ぬらしたタオルをラップに包み、電子レンジで30~40秒ほど温めればでき上がりです。温まった後のタオルは熱く、やけどしてしまう可能性があるため、気をつけましょう。

使い方は、洗顔で汚れが落ちた肌に、顔用オイルを2~3滴ほど塗った後に、蒸しタオルを顔にかぶせて2~3分ほど放置。その後、通常のスキンケアを行えば、いつもより化粧水やクリームの浸透力が上がることでしょう。

 

スキンケアだけじゃない!ヘアケアにもオイル蒸し美容

オイル蒸し美容が効果てきめんなのは、顔だけではありません。ヘアケアにも取り入れることが可能です。

やり方は、洗髪後の髪にオイルを塗り、しっかりともみ込みます。しっかりともみ込んだら、お湯でぬらしたタオルを巻いて5分ほど置きます。その間に湯船に入ることで、さらにスチーム効果に期待ができ、オイルの浸透率が上がることでしょう。

ヘアケアにオイル蒸し美容を取り入れることで、髪がまとまりやすくなります。

 

ハンドケアにもオイル蒸し

家事をする女性の手は常にダメージを受けている状態です。

気がついたら、ひび、あかぎれだらけの手になってことがあるかもしれません。これを放置し続けると、あっという間にシワシワの手に。以前のふっくらした手には戻らないのかな、と思ったときは、オイル蒸しでケアをしましょう。

 

やり方は、顔、髪と同様に、オイルを手にまんべんなく塗り、蒸したタオルで2~3分浸透させます。シワが目立つところに重点的にオイルを塗り込むとさらに良いでしょう。オイルを塗り込む前に、化粧水で保湿するとより効果が高まります。

また、オイルを塗ってからゴム手袋をして食器洗いをすることで、スチーム効果があり、蒸しタオルの変わりに。時間を有効に使いたい方は、この方法もおすすめです。

オイル蒸しを取り入れることで、硬かった皮膚がふっくらして柔らかくなり、美白効果にも期待できます。ネイルのダメージを受けている爪のケアにもおすすめです。

 

おわりに

今回は髪も体にも使えるオイル蒸し美容をご紹介しました。オイル蒸し美容で疲れ気味の肌や髪が見違えるようにつやつやプルプルになったら、SHR方式の脱毛でさらにスベスベの肌を目指しませんか? SHR方式なら短期間で脱毛を卒業することができます。肌へのダメージも少なく、もちろんオイル蒸しでキレイになった肌の効果はそのまま。SHR方式の脱毛で素肌美人を目指しましょう!

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。