2017.07.14ライフスタイル

この楽さがたまらない♡開放感抜群!ノーブラ生活のメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この楽さがたまらない♡開放感抜群!ノーブラ生活のメリット

海外の女性にとって、「ノーブラ」は特別なことでもなんでもありません。むしろ、ブラジャーをつけている女性の方が少ないのです。しかし、日本では、まだまだ一般的とはいませんよね。この記事では、「ノーブラ=胸が垂れる」は本当なの?ノーブラ生活のメリットとは?などについてご紹介します。

「ノーブラで胸が垂れる」は本当?

女性にとって最も身近で、手放せないアイテムの1つにブラジャーがありますよね。バストを大きく、きれいに見せてくれる効果があり、外出時はもちろん家の中でもずっとつけている!という人もめずらしくありません。

しかしブラって、正直なところ「つけなくて済むならつけたくない」と思いませんか?だって窮屈ですよね。特に夏はムレたりかゆくなったり、締めつけられたところから汗のイヤなニオイがしたり……。

「そうはいってもノーブラだと胸が垂れちゃうって聞くし、ちょっとなあ……。」という方、ちょっと待って!実は「ノーブラ=胸が垂れる」とは限らないことが、フランスの研究結果でわかっています。

その研究は、フランシュ=コンテ大学で教授を務めているJean-Denis Rouillon氏が15年かけて行ったものです。研究結果によると、ブラジャーをつけていた女性に比べて、ノーブラで過ごし続けた女性の方がバストが垂れていなかったというのです。
これは、ノーブラで過ごすことによって胸まわりの筋肉が自然に発達し、結果的に胸が垂れにくくなるということだそう。

どうですか?研究結果を踏まえると、ノーブラ生活もアリかも!と思えてきませんか?

ノーブラのメリット

ノーブラのメリット

では、ノーブラ生活に少し興味が湧いてきたあなたに、ノーブラのメリットについてお伝えします。

開放感

1日が終わって、ブラのホックをはずす瞬間。思わず、「はあ」というため息がもれてしまうことはありませんか?窮屈な締めつけ感からの開放、たまらないですよね。過度な締めつけは、体にとっても悪影響。少しの勇気がいりますが、ノーブラ生活を始めればこのような苦痛からはサヨナラできてしまいます。

肩こり、肌荒れなどのストレス減

ブラの大きな役割の1つに、胸をより大きく・きれいに見せるというものがあります。そのために、少しきつめに調整することも多いのではないでしょうか?ですがこれ、ものすごく肩が凝りますよね。また、ワイヤが食い込んで痛いとか、締めつけられたところに湿疹ができるとか……。ブラをつけているがゆえの肌ストレスは、改めて考えてみると意外に存在するのです。
ノーブラにすると、こういった体にかかるストレスを減らすことができます。

ノーブラのデメリット

ノーブラのデメリット

ここまでノーブラ最高!かのようにお話をしてきましたが、当然デメリットもあります。

ビジネスシーンには不向き

日本では、ブラジャーをつけることは女性の身だしなみという意識が強いので「会社にノーブラで行くというのはちょっと……」という人も多いでしょう。会社側も「ノーブラで来られても困る」でしょう。そんな場合は、手始めに休みの日だけノーブラを実践してみてはいかがでしょう?

ビジネスの場合であっても、通常のブラジャーのストレスを解消したいときは、ワイヤが入っていない、もしくは肩ひもが太め、など、体に負担をかけにくいタイプのブラをつけてみるのもすすめです。

運動するときにノーブラでいるのは危険

クーパー靱帯(じんたい)という組織が胸を支える機能を担っていますが、これはあまりに強い負荷がかかると切れてしまいます。これを防ぐには、胸を揺らさないことが大切。
激しい運動をする際はクーパー靱帯(じんたい)にダメージを与えないよう、きちんとブラジャーをつけましょう。スポーツブラならば、体の動きを邪魔しません。

寝ているときこそ要注意!

寝るときにブラをしない、という女性、多いですよね?実は、睡眠時こそ胸が垂れてしまう、危険な時間帯なのです。
睡眠時は筋肉も休んでいます。そのため、支えを失った胸が流れやすくなってしまいます。
そのような睡眠時におすすめなのは、ナイトブラです。寝ているときの胸の動きをしっかりカバーしてくれます。なおかつ、通常ときのブラジャーよりも体への負担が少なくなるように設計されています。ぜひお試しを!

おわりに

この記事では「ブラは手放せない」と思い込んでいる女性にこそすすめたい、ノーブラ生活のメリットについてお伝えしました。
ノーブラ=胸が垂れるとは限りません。それなら、体にも心にも負担をかけない、ノーブラ生活を試してみたいと思いませんか?
ノーブラを始めたら四六時中ブラなしで過ごさなければならないわけではありません。無理のない範囲で、まずは家の中だけでも、その開放感を味わってみてください♡

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa
coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。