2018.04.14部分別

【脚の脱毛】ストッキングから飛び出すすね毛に気をつけて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ストッキングを履けば隠せるから」と、すね毛の処理を怠けている方はいませんか?

「履けば隠せる」「見えないでしょ」そう思っているのはあなただけで、実はストッキングの下にうっすらとムダ毛が見えているかもしれません。そこで、今回は脚のムダ毛と脱毛についてお話します。

 

 

脚の毛がストッキングから飛び出てない?

ストッキングを穿いたとき、自分の脚がどのように見えているか気にしたことはありますか?

ムダ毛処理を怠けていると、うっすらとストッキングの下にムダ毛が見えてしまっているかもしれません。特に透け感のあるストッキングを穿くときは要注意です。よく見てみると、長く伸びたムダ毛がストッキングにぴったりと密着していたり、ストッキングから飛び出して情けない姿になっていたり…なんてことがあります。

普段は細かいところまで気にしない男性でも、一度目にしたら気になって仕方ないものです。もしかしたら、ストッキングの下に見えるすね毛が原因で、男性に幻滅されているかもしれません。

 

すね毛処理の落とし穴

すね毛を自己処理する方は多いですが、自己処理には大きな落とし穴が潜んでいます。特に毎日自己処理を繰り返している方は、知らぬ間に肌を傷めている可能性があり、注意が必要です。今回は、考えられるリスクから代表的なものを2つご紹介します。

 

 

 

 

 

 

1.肌が粉を吹く、カサカサ肌の原因に

すね毛を自己処理すると肌が乾燥して粉を吹く、カサカサ肌になってしまうかもしれません。ストッキングを穿いた際に粉になった肌が付着して、ストッキングが台無しになってしまうこともあるのです。特に黒いストッキングは肌の粉が目立ちやすいので注意が必要です。

 

2.カサカサ肌でストッキングが伝線?

実際に触ってみるとわかりますが、カサカサ肌には滑らかさがありません。このためストッキングを穿くときに引っかかって伝線してしまうことが少なくありません。穿いたときは無事でも、日常生活を送っている中でストッキングがこすれて徐々に伝線することもあります。そのとき替えのストッキングを持っていればまだいいですが、持ち合わせがない場合は慌てて買いに行くことになります。特にデート中に伝線したり、学校や会社で伝線に気づかずに歩き回っていたなんてことになったらショックですね。

 

脚のムダ毛処理にはサロン脱毛がおすすめ!

ここまでご紹介したようなトラブルを避けるためにも、脚のムダ毛は適切に処理しないといけません。おすすめはサロン脱毛です。サロン脱毛なら自己処理とは異なり、生えかけの毛がストッキングからチクチクと飛び出したり、引っかかって伝線するリスクを大幅に下げることができます。

 

サロン脱毛の中でも特に「SHR方式」は、肌への負担が少なく、デリケートな肌質の方でも安心して受けられるのが魅力です。また、超高速連射式のSHR方式は、10秒間で約1000本ものムダ毛を処理することができるため、両脚のような比較的面積が広い部位も施術1回あたりの時間が最大で従来の6分の1ほどにまで縮まりました。

ファッションを楽しむのが大好き、ミニ丈のパンツやスカートもどんどん楽しみたい方には、ぜひSHR方式のサロン脱毛がおすすめです。

 

 

おわりに

脚のムダ毛(すね毛)は伸びるのが比較的早く、ムダ毛処理の回数も多くなりがちです。処理を面倒に思ってストッキングでごまかしている方も少なくありません。しかし、ストッキングの下のムダ毛は意外と目立つため、意外と周囲の人に気づかれているかもしれません。思わぬトラブルや恥ずかしい状況を避けるためにも、脚のムダ毛に悩んでいる方はSHR方式のサロン脱毛を試してみてください。自己処理による肌の負担も少なくなるのでオススメです。

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加