2017.03.03スキンケア

ただの太眉じゃNG!トレンドのナチュラル眉毛の書き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナチュラル眉毛の書き方


女性の眉は、印象を大きく左右する大切なポイント。それと同時に、流行を取り入れながら表情に変化を出せるため、眉メイクのテクニックを磨きたいと考える女性は多いでしょう。そこで今回は、トレンドの「太めのナチュラル眉」に着目しました。ぜひ、書き方をマスターして自然派・眉美人を目指しましょう!

  

ナチュラル眉とは?

ナチュラル眉とは

そもそも「ナチュラル眉」とは、どのような眉毛なのでしょうか。
ナチュラル眉とはその名の通り、できる限り「自分の眉毛」を生かして整えた眉のこと。眉毛には、濃い・薄いなどの個性がありますが、自眉を最大限に利用すれば、顔全体としての一体化が生まれ、なにより眉毛だけが浮くこともありません。シーンを選ばず好印象を与えられる「ナチュラルな眉」に注目が集まるのも不思議ではないでしょう。

ナチュラル眉も「平行眉」から「太アーチ眉」などアレンジが加えられ、少しずつトレンドの形も変化しています。まずは、人気の「基本のナチュラル眉」の基本の書き方をご紹介しておきましょう。基本を押さえれば、タイプ別の応用も簡単です。

 

ナチュラル眉、基本の書き方

基本の書き方

ナチュラル眉に限らず、眉を書く際は専用の道具が必要です。使い勝手がよいものをそろえておきましょう。眉バサミ、毛抜き、スクリューブラシ、眉コームなどが基本の道具。あとは、ナチュラル眉を書くための、アイブロウシャドウ、パウダー、ペンシル、アイブロウリキッド、アイブロウマスカラなど、自分が使いやすいものをそろえればOKです。

  

STEP 1 眉山、眉尻を決める

まず眉山の位置を決めます。眉を上下したときに盛り上がる「眉丘筋」を確認し、黒目の外側から目尻の間で「眉丘筋が最も高い場所」を眉山に決めます。
眉尻は、眉頭と水平な一直線上に置くのがおすすめです。

  

STEP 2 土台(アウトライン)作り

スクリューブラシで眉毛の流れを整え、アイブロウシャドウで眉山を起点に眉山から眉尻、眉山から眉頭といった具合に、まず上側のライン、続いて下側のラインを書きましょう。上下のアウトラインから出た部分は、毛抜きで抜く、もしくは眉バサミで長さを整えます。

  

STEP 3 眉を書き足す

上下の土台(アウトライン)が決まったら、毛が不足している部分をペンシルで書き足し、薄く思える場所はパウダーでカバーしていきます。書き足す際のポイントは、眉全体を単一色にするのではなく、根元を濃く、毛先は薄くというグラデーションを意識することです。こうすることで、より自然な印象に仕上がります。

  

応用1:薄い眉をナチュラル眉に!

眉が薄い方がナチュラル眉を作るためには、眉の形を変えるカットは不要です。元々の眉にアイブロウペンシルやパウダーでふんわりとぼかすのがポイント。薄く優しい印象を生かし、書くというよりは「増やす」イメージでていねいに足していくと無理がありません。せっかくのソフトな雰囲気を壊さないように、ペンシルやパウダーも髪色に合った優しい色をチョイスするとよいでしょう。

全体が薄い分、塗りつぶすようにしっかり書いてしまうと、力強さが強調されてしまいますので注意が必要です。

   

応用2:濃い眉からナチュラル眉に!

眉が濃い方の場合は、もとからある毛を生かしつつ「ぼかす」ことがポイント。まずは、太めのブラシにミディアムブラウンのパウダーをのせ、眉頭から1cmほど離れたところから、眉頭に折り返しながらぼかしましょう。次に、細くコシがあるブラシに持ち替えて、眉の下のアウトラインを埋めながら、自然な形に整えます。仕上げに、上側のラインを眉山⇒眉尻の順に足すと、はやりのストレート眉になります。

眉頭にアイブロウリキッドで産毛をそっと書き足したら、仕上げに透明のアイブロウマスカラで眉頭から優しく持ち上げて自然な毛の流れを作れば完成です。元々毛がしっかりあるため、パウダーは髪色よりもワントーン明るめの色を使うと、ただの太眉という印象にならずに済みますよ。

  

おわりに

外出する際、どれだけ時間がなくて急いでいても「取りあえず、眉だけでも!」という女性は多いもの。それだけ、眉は印象を左右する大事なパーツだといえます。今回ご紹介した眉の書き方をマスターしておけば、急いでいるときでも安心です。ぜひトレンドを意識した「太めのナチュラル眉」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa
coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。