2017.04.19部分別

男子ウケ抜群☆赤ちゃんみたいな「マシュマロ肌」の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マシュマロ肌の作り方

モテ肌女子の代名詞「マシュマロ肌」。マシュマロのように、白くてもちもちふんわりした肌は、女子の魅力をさらにアップしてくれます。今回は「触ってみたい!」とみんなを思わせるような、マシュマロ肌の作り方をご紹介します。あなたも全身赤ちゃんみたいな肌になれるかもしれませんよ。

体の外からマシュマロ肌になる

皮膚の老廃物や古い角質を取り除く

体の外からマシュマロ肌

マシュマロ肌になるには、手触りが大切です。皮膚の老廃物や古い角質が皮膚に残っていると、お肌がざらざらごわごわしてしまいます。赤ちゃんのようなツルツルスベスベの触り心地にするには、定期的にケアして不要なものを取り除くようにしましょう。スクラブ入り洗剤や、汚れを除去するパックなどをケアに取り入れるのもおすすめです。

保湿ケアを習慣づける

マシュマロ肌になるには、十分なうるおいが必要です。水分が不足していると、もちもちふんわりした肌にはなれません。洗顔、入浴後には、化粧水やクリームなどでしっかりと保湿をするようにしてください。保湿した後には、水分を逃がさないように気をつけてくださいね。

マッサージして肌をやわらかくする

お肌をマッサージするのも、マシュマロ肌になるのに効果的です。優しく肌をマッサージすることで、赤ちゃんみたいなやわらかいお肌になることも。時間がなくてマッサージなんてできない!という方には、洗顔を兼ねたマッサージ洗顔を試してみてくださいね。

紫外線対策を徹底する

白い肌になるのに、紫外線は大敵。紫外線に当たると、お肌がくすんだりシミができたりして、マシュマロ肌から遠のいてしまいます。季節を問わず、紫外線対策をするようにしましょう。

ベースメイクを工夫する

マシュマロ肌に見せるために、メイクの力も利用しましょう。特にベースメイクは肝心です。ピンク系のメイク下地を使用すると、肌の明るさがアップして顔色を良くしてくれます。ピンクのパワーが、女性らしさもアップしてくれますよ。

体の内側からマシュマロ肌になる

食生活に気を配る

体の内側から

健康的な肌は、バランスのとれた食事から作られます。食べたものが肌を作る元になると意識して、食事をするようにしてください。お肌に良いとされるコラーゲンなどの成分を積極的にとることも効果的ですが、バランスのとれた食事をすることが一番大切ですよ。

生活リズムを整える

マシュマロ肌になるには、健康な体が欠かせません。生活リズムが乱れていると体の調子も乱れてしまい、健康な体が遠のいてしまいます。特に上質な睡眠は、マシュマロ肌を作るのに大切です。睡眠時間を十分に確保するようにしましょう。

体のめぐりを良くする

体のめぐりが良くなると、肌の血色が良くなり肌色を明るく見せてくれます。運動、マッサージ、半身浴などを取り入れて、体のめぐりを良くしてくださいね。

ムダ毛を処理してマシュマロ肌になる

マシュマロ肌になるために欠かせないのが、ムダ毛の処理。せっかく赤ちゃんみたいな肌になっても、ムダ毛が生えていたら台無しです。ムダ毛がなくなることで、肌触りはもちろん、見た目も格段に良くなります。
しかし全身のムダ毛を自分で処理するのは大変。そこでおすすめしたいのが、プロに全身脱毛してもらう方法です。全身脱毛なら、自分ではなかなか手が届かない背中の脱毛もお任せできます。
脱毛が完了するまでには時間が掛かるため、マシュマロ肌になってからではなく、マシュマロ肌になるのと並行して脱毛しましょう。

おわりに

マシュマロ肌になるには、お肌のケア、体の中からのケア、ムダ毛処理が大切です。マシュマロ肌を作る方法を実践して、触れてみたい!と思わせるようなマシュマロ肌になってくださいね。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa
coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。