2017.02.08部分別

えっ!女子なのに口周り・アゴにひげ…顔の産毛は脱毛できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顔の産毛は脱毛できる

 
ひげと言えば、男性の顔に生えるものというイメージがありますが、実は女性も口周りやアゴにひげが生えることがあります。もはや産毛とは思えないほど濃く見えるひげにお悩みなら、脱毛サロンで顔のムダ毛の処理をしてみてはいかがでしょうか?

 
  

女性なのに「ひげ」に悩んでいるのって変?

女性なのに「ひげ」に悩んでいる

口周りやアゴにひげが生えるのは、男性だけではありません。男性ほど目立つものではありませんが、女性にもひげ(産毛)が生えています。したがって、女性がひげに悩んでいるのは決して珍しいことではありません。むしろ、ひげは女性にとって当たり前の悩みだと言えるでしょう。
  
普段から顔の産毛の処理をするのとしないのとでは、見た目にかなりの差が出てきます。ひげの処理をすると、肌がワントーン明るくなったような印象になります。また、化粧ノリが改善するために肌がきれいに見える効果が期待できます。口周りやアゴのひげを放置したままならば、この機会に顔の産毛のお手入れを考えてみましょう。

  
  

女性の顔に生えたひげを自己処理する方法は?

女性のひげはどう処理すればいいのでしょうか。男性のようにカミソリをあてても大丈夫なのか気になるところです。自分でお手入れしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

  

女性のひげの処理方法

手軽だからと、ひげをそるのにカミソリを使おうと考え方もいらっしゃるかもしれません。しかし、カミソリでの自己処理は肌を傷つける恐れがあります。顔の肌は薄くデリケートなため、腕や脚よりも丁寧かつ慎重に処理するようにしてください。肌ダメージをなるべく抑えるのであれば、カミソリではなく電気シェーバーを使うのが好ましいでしょう。
カミソリで処理するのであれば、シェービングクリームなどを使って肌を保護し、3週間に1度くらいまでにしておきましょう。また、ワックス脱毛ははがす際に肌に負担がかかるため、ひげの脱毛に利用するのは避けた方が無難です。

  

ひげの自己処理後は肌のケアも忘れずに!

ひげを自己処理した後は、肌のケアも忘れずに行いましょう。なるべく刺激の少ない化粧水で肌を整え、さらにフェイスクリームで保湿してください。口周りやアゴのひげを処理してから数日は、肌が敏感になっています。刺激の強い化粧品の使用や、日焼けなどの肌に負担をかけるような行為は控えておきましょう。

  
  

口周り・アゴのひげは脱毛サロンでも処理できる

口周り・アゴのひげは脱毛サロン

VIOラインや脚や腕など、全身のムダ毛を脱毛サロンで処理した経験のある女性は少なくないはず。しかし、口周りやアゴのひげも脱毛サロンで処理できるということは、意外と知られていないようです。実は、顔の産毛(ひげ)もプロの施術によって処理できます。
  
女性のひげをサロンで脱毛するのには、数多くのメリットがあります。例えば、脱毛の手間を省けること。ひげを自己処理すると、大切な肌へのダメージがどうしても気になりますし、その後のケアも手間がかかります。脱毛サロンで処理すれば、こういった心配や面倒が解消できるのです。
また、脱毛サロンでひげの処理をすると、自己処理よりも肌へのダメージが少なくて済みます。自己処理によってカミソリで肌を傷つけてしまい、乾燥や炎症を引き起こす不安がある方は、脱毛サロンでプロにお任せすることをおすすめします。

  

おわりに

今回は、女性の誰もが悩む口周り・アゴのひげと、その処理についてお伝えしました。ひげは男性だけでなく、女性にも自然と生えるものです。肌へのダメージを考慮しつつ自己処理をしてもいいですが、なるべく肌への負担を減らしたいなら脱毛サロンを利用するのもひとつの手です。顔のひげ(産毛)を処理すると、肌がワントーン明るくなり、化粧ノリも改善されます。女性のひげをきれいに処理して、あなたも美肌を目指してみませんか?

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa
coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。