2017.12.21スキンケア

もしかしたら隠れ乾燥肌かも?インナードライの原因と改善策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インナードライの原因と改善策

オイリー肌、乾燥肌、混合肌など、肌にはさまざまな性質がありますが、自分の肌がどれに当てはまるのか分からないと感じている方も多いのではないでしょうか?「肌の表面は皮脂でテカテカになっているのに、乾燥もひどくてつっぱる…」という人は、「インナードライ」の可能性があります。今回は、オイリー肌と乾燥肌の特徴を持ち合わせたインナードライの原因と改善策をご紹介します。

インナードライとは?

インナードライとはインナードライの肌とは、肌表面は皮脂でテカっているのに、肌の内側の水分が不足して乾燥も起こっている状態のことです。「隠れ乾燥肌」「乾燥性脂性肌」と呼ばれることもあります。皮脂は多いのに肌がつっぱる、乾燥しているのにニキビができるなどの症状がある場合は、インナードライの可能性大です。

 

肌が乾燥しはじめると、肌は大量の皮脂を分泌し、油膜を張って水分蒸発を防ごうとします。

その結果、肌の内側は乾燥しているのに、表面は皮脂でテカテカのインナードライ状態になってしまうのです。

インナードライになると、肌のターンオーバーが正常に行われず、シミやシワ、くすみなどの肌トラブルにつながってしまう可能性もあるため、予防・改善対策を行うことが大切です。

 

インナードライは混合肌とは違うの?

表面はオイリーなのに乾燥もしている状態……それって混合肌?と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、インナードライ肌と混合肌は異なります。

いずれの肌質にも皮脂の過剰分泌と乾燥が関わっていることは共通していますが、混合肌は、顔の部位によってオイリーな部分と乾燥部分が混在している肌質なのに対し、インナードライは部分的または部位ごとに性質が異なるのではなく、顔全体の表面がオイリーで、内側全体が乾燥している状態の肌質のことを指します。

 

インナードライ状態になってしまった場合、1番気を付けなければならないのは、混合肌やオイリー肌と勘違いをして、肌の皮脂を抑えることに特化したスキンケアを行ってしまうことです。

インナードライの場合、肌の皮脂をコントロールしようと洗顔の回数を増やしたり、皮脂を抑える成分の入ったスキンケアを行ってしまったりしてしまいがちですが、そうすることで肌内面の乾燥が進行してしまい、さらに皮脂を分泌するという悪循環に陥ってしまうのです。

 

それを防ぐためには、自分の肌が単なるオイリー肌なのか、または混合肌なのか、それともインナードライ肌なのかをしっかりと見極めることが重要です。

洗顔後、スキンケアをせずにそのままの状態で15~20分ほど待って、表面は皮脂が浮いてきたのにつっぱる感じがあれば、インナードライの可能性が高いといえるでしょう。

 

インナードライの改善策

【1】保湿をしっかりと行う

混合肌との違い洗顔後は、肌が完全に乾かないうちに化粧水や保湿クリームでスキンケアすることが重要です。洗顔後すぐに化粧水をたっぷりと付けて、保湿成分の高い美容液やクリームを使って水分が蒸発しないようにフタをしましょう。

しっかりと保湿ケアを続けることで、肌の内面に潤いが保たれ、皮脂の過剰分泌もおさまり、インナードライの改善につながるでしょう。

 

【2】皮脂を過剰に拭き取らない

インナードライの肌の場合、表面の皮脂が気になると思いますが、その皮脂は水分の蒸発を防ごうと分泌している皮脂のため、全部拭き取らないことが重要です。

 

【3】強いクレンジングや洗顔料の使用を避ける

インナードライ状態のときに、洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使用すると、肌に必要な皮脂までも洗い流してしまうため、なるべく低刺激なものを使用するようにしましょう。

 

【4】洗顔の水温に気を付ける

洗顔料を洗い流す際に水温が高いと、皮脂が必要以上に剥がれてしまいます。また、逆に水温が低過ぎる場合は、毛穴が締まってしまい、落としたい汚れまで閉じ込めてしまうことになるため、洗顔時の水温には気を付けましょう。30~35度くらいのぬるま湯がおすすめです。

 

おわりに

今回は、オイリー肌と乾燥肌の特徴を持ち合わせたインナードライの原因と改善策をご紹介しました。紫外線やエアコン対策を行っていても、ストレスや生活習慣の乱れから誰でもインナードライになってしまう可能性を持っています。

しっかりと保湿ケアを行ったり、洗顔料やクレンジング料の種類、洗い流す水温などに気を配ったりすれば、インナードライは改善することが可能です。いつまでも美しい肌を保つために、ご自身の肌質に合った適切なスキンケアを行うようにしましょう。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa
coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。