2017.03.22スキンケア

キューティクルを復活させるためのケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キューティクルを復活させる

きれいな髪の毛を保つには、キューティクルの存在が重要です。キューティクルが失われた髪の毛は乾燥し、枝毛や切れ毛になる可能性があります。そこで今回は、キューティクルを復活させて髪の毛を美しくするためのケア方法をご紹介します。

キューティクルとは?

キューティクルは、髪の毛の一番外側にあるものです。キューティクルの内側には、「コルテックス」「メデュラ」があり、髪の毛はキューティクル、コルテックス、メデュラの3つで構成されています。キューティクルは、何枚も積み重なってできているうろこ状のもので、髪の毛の内部を守っているのです。また、髪の毛のキューティクルがきれいな状態だと、ツヤのあるサラサラとした髪の毛になります。髪の毛のケアをしっかり行って、キューティクルを美しく保ちましょう。

乾燥ケアをして、ツヤを取り戻そう

乾燥ケアをして、ツヤを取り戻そう

キューティクルを復活させて髪の毛にツヤを出すには、まず、髪の毛への乾燥ダメージを減らすことが大切です。髪の毛が乾燥すると、キューティクルが剥がれやすくなって髪の毛がパサつきます。そこで、日頃のヘアケアを見直して髪の毛に潤いを取り戻しましょう。

トリートメント

毎日のトリートメントとは別に、週に一度くらいのペースで集中ケアトリートメントを行います。洗い流さないタイプのトリートメントは、ドライヤーをする前につけてください。一方、洗い流すタイプのトリートメントは、タオルで髪の毛の水分を拭き取ってから適量をなじませます。その後、シャワーキャップや蒸しタオルなどで髪の毛を覆い、数分温めてから洗い流しましょう。髪の毛を温めることで、トリートメントの有効成分が髪の毛の内部まで浸透します。

紫外線対策

紫外線による、髪の毛へのダメージも防止しなければなりません。なぜなら、紫外線の影響によって髪の毛のキューティクルが剥がれ、傷む可能性があるからです。日差しが強い日には帽子や日傘を使用し、髪の毛ができるだけ紫外線を浴びないようにしてください。また、最近では髪の毛用の日焼け止めも登場しています。

正しいブラッシングで美髪に近づく

正しいブラッシングで美髪に

ブラッシングは髪の毛についているホコリや汚れを取るだけでなく、ブラッシングにより適度な刺激が頭皮に届くため、血行促進につながるのです。頭皮の血行が良くなれば、髪の毛にも栄養が行き渡りやすくなります。それは結果として、毛髪の育成を助け健康的なキューティクルを保つためにも有効です。では、正しいブラッシング方法をご紹介します。以下の2点に気を付ければ、髪の毛がツヤツヤに近づくでしょう。

  1. 毛先のもつれている部分を、やさしくブラッシングしてほぐす
  2. キューティクルの流れに沿って、根元から毛先に向かってとかす

ブラッシングを行う際は、必ず毛先のもつれている部分からやさしくブラッシングをします。決して強い力ではなく、丁寧にゆっくりととかしてください。また、使用するブラシの素材も重要です。髪の毛のブラッシングにもっともおすすめなのは、イノシシやブタの毛で作られたブラシになります。自然素材から作られたブラシを用いるだけで、髪の毛にツヤが出るでしょう。

その他、注意すること

髪の毛のキューティクルは、摩擦にとても弱いものです。そのため、髪の毛のケアを徹底する他に、以下の4つに気を付ける必要があります。

  1. シャンプーのとき、髪の毛同士を強く擦らない
  2. 無理なブラッシングはしない
  3. タオルドライ時は、タオルに水分を吸収させるようなイメージでやさしく拭く
  4. 髪の毛はしっかり乾かす(ぬれたままでいる方が、髪の毛への摩擦が大きいため)

おわりに

キューティクルのある美髪を目指すなら、トリートメントや髪の紫外線対策、丁寧なブラッシングなど毎日のヘアケアが欠かせません。日常ですぐに取り組めるものばかりですが、このような小さなことの積み重ねが、潤いたっぷりの健やかな髪の毛を育ててくれるのです。

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa
coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。