2018.05.04脱毛全般

脱毛後のお手入れが肝心!しっかりアフターケアのすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛サロンでムダ毛処理を行ったあとは、正しいアフターケアを行うことが大切です。なぜかというと、脱毛後にきちんとケアしないと肌トラブルを引き起こす恐れがあるからです。そこで今回は、脱毛を考えている方に知ってほしい、脱毛後のアフターケアについて紹介したいと思います。

 

 

脱毛後のお手入れはしっかりと!

脱毛後の肌の状態は、大変デリケートな状態です。個人差がありますが、アフターケアを怠ったことで肌の炎症やかゆみといったトラブルを起こすことがあります。

脱毛のアフターケアで絶対に欠かせないことは、肌の保湿です。脱毛後は保湿力の高い化粧水やジェルタイプの保湿液で肌を保護しましょう。乳液タイプでも問題ありませんが、水分を与えるためにもできれば化粧水やジェルタイプのものがベストです。肌の乾燥が気になる場合は、1日数回に分けてケアすることをオススメします。

また、脱毛後の肌の観察も欠かさず行うようにしてください。少しでも異変を感じた場合は、施術した脱毛サロンに連絡してみましょう。

 

脱毛後にしてはいけないこと

脱毛後にしてはいけないこと、避けた方がよいことがいくつかあります。脱毛サロンでのカウンセリング時にもスタッフから案内されるかと思いますが、代表的なもの4点をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

1.アルコールの摂取

アルコールを摂取することで血行がよくなるため、人によっては脱毛した部位にかゆみや赤みが発生することがあります。脱毛後のアルコール摂取は控えてください。どうしても脱毛当日にお酒を飲む予定を外せないのなら、前もって脱毛サロンに相談しましょう。かゆみや赤みを抑える軟こうを出す、施術日を他に変えるなど対応してくれるでしょう。どちらにせよ過度の飲酒はおすすめできません。脱毛当日はよほどのことがない限りアルコールの摂取は控えたほうがよいでしょう。

 

2.入浴やサウナ・激しい運動

脱毛後は肌が熱くなっている状態ですので、入浴やサウナ、激しい運動など肌に刺激を与えるような行為は控えるようにしてください。脱毛後は軽くシャワーを浴びるだけにして、おうちでゆっくり休むようにしましょう。

 

3.日焼け

レーザー脱毛は、メラニン色素を含む組織に対して、エネルギーを与えることにより毛根の細胞を破壊し、毛が生えなくなるようにしています。よって、どうしても肌に負担がかかるのを避けることができません。脱毛後の肌は大変デリケートな状態のため、紫外線に当たることはあらゆる肌トラブルを招く原因になります。脱毛直後はもちろんのこと、脱毛が完了するまでの間は日焼けをしないように気を付けましょう。

 

4.毛抜きの使用

脱毛後はおおよそ2~3週間で毛が抜け落ちるといわれています。自然に毛が抜け落ちる前に毛抜きで無理やりムダ毛を抜いてしまうと、次回の施術にも影響する可能性があります。そのため、サロンやクリニックで脱毛している間は毛抜きを使ったムダ毛処理は行わないようにしましょう。

 

 

お手入れ後に困ったら

脱毛が完了するまでは施術後も毛が生えてきます。ムダ毛が気になる場合は、電気シェーバーを使って優しく処理しましょう。カミソリは肌に負担をかけますのであまりオススメできません。また、肌の炎症やかゆみなど、肌に関するトラブルが発生した際は、脱毛サロンに相談してください。もともと敏感肌の方の場合は、医療機関と連携しているサロンを選ぶと安心できますね。

 

おわりに

今回は、脱毛後のお手入れについて、しっかりとしたアフターケアが欠かせないということをご案内しました。せっかくムダ毛のないきれいな肌を手に入れられたのに、アフターケアをきちんと行わなかったせいで肌トラブルが発生したら意味がありません。いつまでもツルツルしたきれいな素肌を手に入れるためにも、こちらで紹介したアフターケアを参考にしてくださいね。

 

脱毛サロンLa cocoのご利用がはじめての方(女性)専用予約フォーム

脱毛サロンLa coco ご予約フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

株式会社メディビューティー 脱毛サロン ラココ

脱毛女子通信ダツモは、全身脱毛なら早い、安い、痛みゼロの脱毛サロン「ラココ」が発信する脱毛・美容情報コラムです。脱毛全般や部分別脱毛、スキンケアやライフスタイルなどお役立ち情報を発信します。