LACOCO COLUMN

脱毛
2024.2.13
ワックス脱毛って効果がある?ワックス脱毛のメリットデメリットを徹底解説

「ワックス脱毛って効果はあるの?」
ワックス脱毛は、自分でもできるセルフケア脱毛のひとつ。セルフケアでできる脱毛なので、ワックス脱毛をやってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、ワックス脱毛って効果があるのか気になりますよね?そこで今回は、ワックス脱毛の特徴とメリットデメリットについて詳しく解説します。ワックス脱毛をする前に、ぜひ参考にしてくださいね。

ワックス脱毛とは?

そもそもワックス脱毛とはどんな脱毛方法なのでしょうか。ここでは一般的なワックス脱毛の種類や持続期間をわかりやすく解説しますので、チェックしてみてくださいね。

ワックス脱毛の種類

ワックス脱毛には、主に以下のような「ソフトワックス」と「ハードワックス」の2種類があります。

タイプソフトワックスハードワックス
特徴粘度が高いワックスを塗ってシートを貼ったら剥がして脱毛をする固形タイプのワックスを溶かして塗ったあとに剥がして脱毛をする
メリット・初心者でも扱いやすい
・広範囲の脱毛がしやすい
・太くて硬い毛の脱毛が可能
・2mm程度の短い毛の脱毛も可能
デメリット・太くて硬い毛は抜けにくい
・短い毛の脱毛はしにくい
・長い毛の脱毛はできない
・初心者には難しい
適した部位胸、おなか、すね、腕、背中、お尻VIOライン、ワキ、鼻毛、太い毛や硬い毛が生えている部分

ソフトワックスは柔らかくて扱いやすいため、初心者向きで広範囲の脱毛に適したワックス。ハードワックスは扱いがソフトワックスより少し面倒ですが、太くて濃い毛も抜ける高い脱毛力が魅力のワックスです。

ワックス脱毛の持続期間

ワックス脱毛の持続時間は、使用するワックスの種類や個人差によって異なります。一般的に、処理をしてからツルツルの状態が続くのは約2週間程度。そのあと、ムダ毛が生えそろうまでに約4〜6週間程度かかる場合が多いです。そのため、ツルツルの状態を維持するためには3〜4週間に1回の処理が必要になります。

ワックス脱毛の手順

セルフケアでワックス脱毛をする手順は以下の通りです。

1. 長い毛がある場合は1〜2cmくらいにカットする
2. ワックス剤を脱毛したい部分に少しずつ塗る
3. ソフトタイプはシートを貼り、ハードタイプは固まるのを待つ
4. 毛の流れに逆らうように勢いよく一気に剥がす

ワックスを塗ったあとの待ち時間は、ワックス剤によって異なるので事前に確認しましょう。また、ワックス脱毛後の肌はデリケートな状態です。そのため、熱いお風呂やプールなど肌に刺激を与える行為はNG。脱毛後は、肌トラブルを防ぐために肌の保湿をしっかり行うようにしましょう。

ワックス脱毛のメリット

ワックス脱毛をしてみたいと思っているなら、まずは気になるのはワックス脱毛のメリットですよね。以下ではワックス脱毛のメリットについて解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

メリット①一気にツルツルにできる

ワックス脱毛のメリット1つめは、ムダ毛を一気にツルツルにできることです。ワックス脱毛では、ワックスを塗った部分のムダ毛を一気に抜きます。そのため、1回の処理でムダ毛のないツルツル肌に。ワックス脱毛は、ほかの脱毛方法では味わえない「即効性」がとても魅力です。即効性があるため、急にプールや海に行くなどの予定が入っても対応できますよ。

メリット②角質ケアもできる

ワックス脱毛のメリット2つめは、角質ケアもできること。ワックス脱毛は、肌に直接ワックスを塗ります。そのため、ワックスを剥がすときに古くなった角質もいっしょに剥がすことが可能。古い角質がなくなると、肌触りがツルツルに!ほかの脱毛方法と異なり、脱毛と角質ケアができるのがワックス脱毛の魅力です。

メリット③VIO脱毛ができる

ワックス脱毛のメリット3つめは、VIO脱毛ができることです。セルフケア脱毛のなかには、VIO脱毛ができないものもあります。しかし、ワックス脱毛ならVIOの脱毛も可能。すぐにツルツルの状態にすることができます。ただし、肌に炎症がある場合や日焼け直後などはワックス脱毛はできないので注意が必要です。また、VIOはデリケートな部位なので使用方法をしっかり確認してから行うようにしましょう。

ワックス脱毛のデメリット

ワックス脱毛で失敗しないためには、メリットだけでなくデメリットについても知っておきましょう。以下でワックス脱毛のデメリットを解説しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

デメリット①痛みが強い

ワックス脱毛のいちばんのデメリットは、脱毛するときの痛みが強いことです。ワックス脱毛のメリットは一気にツルツルにできること。つまり、一度に何本もの毛を毛根から抜くため、ワックスを剥がすときの痛みが強くなります。とくに、VIOや毛が太くて濃い部分は痛みを強く感じやすいでしょう。

デメリット②脱毛効果が一時的

脱毛の効果が一時的なことも、ワックス脱毛のデメリットのひとつです。ワックス脱毛は、ムダ毛をツルツルにすることができます。しかし、医療脱毛やサロン脱毛と違って毛根にダメージを与えないで抜くため、再びムダ毛が生えてきます。そのため、毛のない状態を維持するには繰り返しの処理が必要です。

デメリット③短い毛の脱毛ができない

短い毛の脱毛ができないことも、ワックス脱毛のデメリットです。ワックス脱毛は塗ったワックスに絡まった毛を、剥がすときにワックスと毛をいっしょに抜きます。そのため、ワックスにしっかりくっつく長さの毛が必要。毛が短いと、ワックスにくっつかなくて抜けない場合があるのです。ワックス脱毛をする場合、ムダ毛は1〜2cmくらいの長さがあるといいでしょう。

ワックス脱毛はどんな人に向いている?

ワックス脱毛を検討中の場合、ワックス脱毛がどんな人に向いているのかも気になりますよね。主に以下のような人が、ワックス脱毛に向いているでしょう。

すぐにツルツル肌にしたい

ワックス脱毛は、すぐにツルツル肌にしたい人に向いている脱毛方法です。ワックス脱毛は、ツルツル肌を長期間持続させることはできません。しかし、ムダ毛をツルツルにする即効性は抜群!そのため、結婚式やレジャーなど「この日までにツルツル肌にしたい!」という人におすすめです。

できるだけ安く脱毛をしたい

できるだけ安く脱毛をしたい人にも、ワックス脱毛は向いています。セルフケアでワックス脱毛をする場合、約1,000〜4,000円程度でワックス剤を購入することが可能。脱毛をする部位によっては、購入後2〜3回程度使える場合もあります。その場合は、とてもコスパのいい脱毛が可能になるでしょう。

ツルツル肌を持続させたいならサロン脱毛がおすすめ!

ワックス脱毛は、手軽にできて即効性もある脱毛方法です。しかし、ツルツルの状態を維持するためには繰り返しの処理が必要。しかし、維持するために3〜4週間に1回の処理をするのは大変ですよね。そして、毎回の痛みをストレスに感じる人もいるのでは?

「ツルツル肌を持続させたい」と思っているなら、痛みの少ないサロン脱毛がおすすめ!

サロン脱毛は、ワックス脱毛のような即効性はありません。しかし、痛みも少なくて肌へのダメージも最小限で脱毛が可能。そして、サロン脱毛は多くの人が「ムダ毛のないツルツルの状態を長期間維持できている」と実感しています。

ラココでツルツル肌を手に入れよう!

ワックス脱毛をしてみたいけれど効果があるのか不安な方、繰り返しのワックス脱毛が大変だと思った方はラココにご相談ください。ラココではお客さまのお悩みや肌の状態に応じてご提案するオーダーメイド脱毛や、全身脱毛などの豊富なメニューをご用意しております。

ぜひ、ラココで脱毛をしてツルツル肌を手に入れましょう♪

# カテゴリー/タグ