LACOCO COLUMN

脱毛
2023.11.15
セルフ脱毛とサロン脱毛 おすすめはどっち?脱毛効果を徹底比較!

気になるムダ毛を脱毛したいけれど「セルフ脱毛」と「サロン脱毛」どっちがいいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、セルフ脱毛とサロン脱毛のどっちがおすすめなのか、脱毛の効果を徹底比較します。

話題のセルフ脱毛ってなに?

最近SNSなどで話題になっている「セルフ脱毛」とは、どんな脱毛方法なのか気になりますよね。セルフ脱毛とは、脱毛サロンのようにスタッフが施術を行うのではなく、セルフ脱毛サロンや家庭用脱毛器を使って脱毛をすることです。

セルフ脱毛の種類には、主に「セルフ脱毛サロンで行う」ものと「家庭用脱毛器で行う」2種類の方法があります。

セルフ脱毛サロンと家庭用脱毛器、どちらも自分自身で脱毛の施術を行うのがセルフ脱毛です。セルフ脱毛サロンでは脱毛サロンで使用している機械を使って施術を行えますが、出力は脱毛サロンより抑えられているケースがほとんど。脱毛サロンと同等の出力では、トラブルが生じるおそれがあります。

家庭用脱毛器は、セルフ脱毛サロンの業務用脱毛機よりもパワーが弱く、脱毛の効果がでにくい傾向です。一方で自宅で好きなタイミングで脱毛できる点が魅力です。

セルフ脱毛のしくみ

セルフ脱毛にはセルフ脱毛サロンで行うものと、家庭用脱毛器を使って行うものがありますがそれぞれ使用する機械が異なります。セルフ脱毛サロンと家庭用脱毛器では使用する機械は異なりますが、どちらも光を照射して毛根の発毛組織にダメージを与えて脱毛をするしくみです。

セルフ脱毛サロンで使用する機械とは

セルフ脱毛サロンでは自分で脱毛する際に、業務用脱毛機を使用して脱毛できます。使用できる機械はセルフ脱毛サロンによって異なりますが、IPL方式・SHR方式が代表的です。どちらもIPLという種類の光を照射する方式で、ムダ毛の発毛組織にアプローチします。

ただし、セルフ脱毛サロンの業務用脱毛機は、安全に使用できるように脱毛サロンより出力が抑えられていますので脱毛サロンよりも脱毛卒業までの期間が長くなります。

セルフ脱毛で使用する家庭用脱毛器とは

セルフ脱毛で使用する家庭用脱毛器は、脱毛サロンと同じIPL方式を採用しているものがほとんどです。どなたでも使いやすいようにハンディタイプになっており、腕への負担は最小限。

しかし、家庭用脱毛器の照射パワーはサロンよりも弱いため、脱毛の効果を実感するまで時間がかかってしまいます。

セルフ脱毛のメリットとデメリット

セルフ脱毛にもメリットとデメリットがあります。セルフ脱毛を検討している場合は失敗しないためにも、事前にセルフ脱毛にメリットとデメリットについて知っておきましょう。

セルフ脱毛のメリット①好きなときにセルフで脱毛ができる

セルフ脱毛をするいちばんのメリットは、自分の好きなときや好きなタイミングで気軽に脱毛ができることです。セルフ脱毛サロンでセルフ脱毛する場合、店舗によっては営業時間が長いので好きなタイミングで予約して通うことができます。家庭用脱毛器なら自宅でできるため、いつでも好きな時間に脱毛をすることが可能です。

セルフ脱毛のメリット②セルフ脱毛は安い

セルフ脱毛は、費用が安いこともメリットのひとつです。セルフ脱毛サロンは定額制で通い放題のところも多く、家庭用脱毛器も最初の購入費のみなので脱毛サロンやクリニックほどの費用はかかりません。

しかしセルフ脱毛は照射パワーがサロン脱毛より弱いため、脱毛の効果を実感するまでに時間がかかります。脱毛の目標を「ムダ毛のセルフケアから解放されたい」とお考えの方にとっては、思うような効果が得られないおそれがあります。

そのためセルフ脱毛より料金は高いですが、脱毛の効果や持続性などを考えるとサロン脱毛のほうがコスパが良い可能性もあります。

セルフ脱毛のデメリット:セルフ脱毛は肌トラブルを起こすリスクがある

セルフ脱毛のデメリットは、使用方法や肌の状態によっては肌トラブルを起こすリスクがあることです。脱毛サロンでは、スタッフが肌の状態などを確認しながら照射パワーを調整しながら施術をしてくれます。しかしセルフで脱毛を行う場合、肌の状態を確認しなかったり同じ場所を何回も照射してしまったりして、肌がダメージを受けるリスクがあります。

セルフ脱毛とサロン脱毛の決定的な4つの違い

セルフ脱毛とサロン脱毛には、決定的な4つの違いがあります。

・サロン脱毛は仕上がりがキレイで脱毛効果が持続する
・セルフ脱毛とサロン脱毛は費用が異なる
・サロン脱毛よりセルフ脱毛のほうが時間がかかる
・セルフ脱毛はサロン脱毛よりも手間がかかる

セルフ脱毛とサロン脱毛の違いをしっかり比較して、自分に合った脱毛方法で脱毛をするようにしましょう。

サロン脱毛は仕上がりがキレイで脱毛効果が持続する

セルフ脱毛と違い、サロン脱毛は仕上がりがキレイで脱毛の効果も持続します。サロン脱毛はエステティシャンが施術をしてくれるので、脱毛のムラもなく仕上がりがキレイです。

セルフ脱毛とサロン脱毛は費用が異なる

セルフ脱毛をした場合とサロン脱毛をした場合では、下記のように費用の違いがあります。

セルフ脱毛とサロン脱毛の費用相場

セルフ脱毛サロン家庭用脱毛器サロン脱毛
料金の相場6回 約6〜12万円程度約5〜10万円程度6回 約14〜29万円程度

上記のなかではサロン脱毛の費用が高いですが、スタッフが施術を行ってくれるので脱毛の効果も高く、安全で確実な脱毛ができます。

サロン脱毛よりセルフ脱毛のほうが時間がかかる

セルフ脱毛をセルフ脱毛サロンや家庭用脱毛器で行った場合、サロン脱毛より効果を実感するまでに時間がかかります。セルフ脱毛サロンの業務用脱毛機の照射パワーレベルであれば、通常のサロン脱毛の3倍から4倍ほどの期間をかけて照射しても、同等の効果は得られない可能性が高いです。

家庭用脱毛器の照射パワーレベルはセルフ脱毛サロンよりもさらに低いため、ムダ毛を減らす、自己処理の頻度を減らすといった効果にとどまります。

サロン脱毛よりもセルフ脱毛のほうが手間がかかる

セルフ脱毛はすべての部位を自分で照射しなければなりません。セルフ脱毛サロンに設置してある業務用脱毛機のハンドピースと呼ばれる照射をするための部品は、みなさんが想像している以上に重く、手が疲れてしまいます。高速連射タイプであっても全身脱毛の施術は50分から1時間ほど。セルフ脱毛サロンに通うのが面倒になってしまう方が多いんです。

家庭用脱毛器は業務用脱毛機よりも取り回しは楽ですが、照射スピードが遅め。さらに、照射面が小さいため時間がかかってしまいます。いずれの場合も、背中やうなじといったパーツの照射は難しく、家族や友人の協力が描かせません。

セルフ脱毛よりサロン脱毛をおすすめする人

下記のような人には、セルフ脱毛よりサロン脱毛をおすすめします!

・全身ムラなく脱毛をしたい人
・効果的に脱毛をしたい人
・セルフ脱毛が面倒に感じる人

セルフ脱毛が面倒に感じる人や全身ムラなく効果的に脱毛がしたい人は、サロン脱毛で脱毛をしてみましょう。

全身ムラなく脱毛したいならサロン脱毛がおすすめ

セルフ脱毛は自分で行うため、仕上がりにムラができるおそれがあります。とくに背中など、手が届きにくくて見えにくい部位はムラになりやすくまだらな状態になることも。全身ムラなく脱毛をしたい人には、スタッフが施術してくれて仕上がりがキレイなサロン脱毛がおすすめです。

効果的に脱毛をしたいならサロン脱毛がおすすめ

セルフ脱毛は気軽に自分が好きなときに脱毛ができますが、効果的に脱毛をするための脱毛スケジュールの管理が大変です。しかしサロン脱毛なら、毛周期に合わせたスケジュールを提案してくれて効果的に脱毛をすることができます。

セルフ脱毛が面倒に感じたらサロン脱毛がおすすめ

セルフ脱毛サロンや家庭用脱毛器でセルフ脱毛をしている場合、照射パワーが弱いため頻繁に行う必要があり面倒になりがちです。また自分で全身を施術するのは非常に手間がかかります。

しかしサロン脱毛なら、3週間から3ヶ月に一度程度のペースで通えますのでそれほど面倒には感じません。また脱毛サロンではスタッフが光を照射してくれますので、寝ている間に脱毛が終わることも!家庭用脱毛器やセルフ脱毛で疲れてしまいそうな方は、サロン脱毛をおすすめします。

セルフ脱毛とサロン脱毛!自分に合った方法を選ぼう

脱毛には自分で好きなときに気軽にできるセルフ脱毛と、脱毛の効果が高くスタッフが施術をしてくれるサロン脱毛があります。

セルフ脱毛かサロン脱毛か、自分のライフスタイルに合った方法で脱毛をしましょう。ラココではお客さまが負担に感じる痛みや熱さを最小限におさえたストレスフリー脱毛を提供しています。1ヶ月に一度サクサク通えますので、スピーディーに脱毛を卒業できますよ。高い効果が得られる脱毛、キレイになる脱毛を求めている方はぜひラココのカウンセリングに来てみてくださいね!

# カテゴリー/タグ