LACOCO COLUMN

脱毛
2023.11.14
脱毛クリームって永久脱毛できる?サロン脱毛がおすすめな3つの理由!

脱毛クリームでムダ毛を処理しようと思っているけれど「永久脱毛できる?」「サロン脱毛のほうがいい?」と迷っている方もいるのではないでしょうか。この記事では脱毛クリームの効果やメリット・デメリット、そしてサロン脱毛がおすすめな3つの理由について詳しくご紹介します。

脱毛クリームってどんなもの?

脱毛クリームはムダ毛を溶かす成分が配合されたクリームを、ムダ毛が気になる部分に塗るだけで簡単にムダ毛を処理できるアイテムです。

しかし肌に直接塗るため、脱毛クリームに配合された成分が肌に刺激を与えて肌トラブルを起こす可能性もあります。脱毛クリームを使ってムダ毛を処理をする場合は、使用箇所や置いておく時間など、製品ごとに定められた使用方法を守って使うようにしましょう。

脱毛クリームは気軽にセルフケアができる

脱毛クリームはスーパーやドラッグストアなどでも売っており、自宅で気軽にムダ毛のセルフケアができます。

使い方も簡単で、脱毛クリームをムダ毛が気になる部分に塗って製品の説明書の通りの時間を置くだけです。 決められた時間が経過したらしっかり拭き取って洗い流しましょう。

脱毛クリームをはじめて使う場合や敏感肌の方は、パッチテストをしておくと安心です。

脱毛クリームは肌トラブルを起こす可能性がある

脱毛クリームは使い方や肌質などによっては肌トラブルを起こす可能性があります。

脱毛クリームにはムダ毛の主成分であるタンパク質を溶かす成分が配合されており、放置しすぎや敏感肌などの方にとっては刺激が強すぎる可能性があります。タンパク質はムダ毛の主成分であると同時に、お肌の主成分でもあります。使用方法を誤ってしまうとお肌まで溶かしてしまうリスクもあるのです。

脱毛クリームを使用中に肌に痛みやかゆみなど違和感を感じたら、すぐに洗い流すようにしましょう。

脱毛クリームでは永久脱毛はできない

脱毛クリームでは永久脱毛はできません。脱毛クリームの効果は肌の表面に出ているムダ毛を取り除く除毛効果のみで、毛根は残っているので処理してもまたすぐに毛が伸びてきます。

長期間効果が持続する脱毛方法を探しているなら、サロン脱毛や医療脱毛を選択するとよいですよ。

脱毛クリームの効果は一時的な除毛のみ

自宅で気軽に使える脱毛クリームですが、脱毛の効果は一時的な除毛効果のみです。脱毛クリームは肌の表面に出ているムダ毛を溶かして取り除くため、一般的には除毛クリームといわれています。

脱毛クリームはムダ毛を溶かして取り除くため、カミソリやシェーバーと比べて肌表面がチクチクせずなめらかな仕上がりになります。ただし、脱毛クリームでムダ毛を処理した場合、毛根が残っていてすぐにムダ毛が伸びてくるため、定期的なお手入れが必要です。

永久脱毛ができるのは医療脱毛のみ

ムダ毛の自己処理から解放されたい、脱毛をしたいをしたいと思っている方も多いと思いますが、ムダ毛脱毛によって長期的な効果が得られるのはサロン脱毛や医療脱毛のみです。

医療脱毛は医療用の高出力レーザーを照射して、ムダ毛の毛根にある発毛組織を破壊して毛が再び生えてこないようにします。サロン脱毛ではIPLとよばれる種類の光で発毛組織にアプローチして、ムダ毛の発毛を抑制します。いずれの方法も、長期的にはムダ毛のセルフケアが不要になります。

永久脱毛って永久にムダ毛が生えてこないの?

永久脱毛といっても、永久にムダ毛が1本も生えてこないわけではありません。永久脱毛という言葉は米国電気協会と米国FDA(食品医薬品局)によって以下のように定義されています。

【永久脱毛の定義】
・最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%の状態
・3回の脱毛の施術をして6ヶ月後に毛の量が67%以上減毛している

日本の公的機関は永久脱毛を明確に定義していませんので、国内で永久脱毛と呼ぶ時は上記の定義を準用しています。

つまり、「永久脱毛」といっても、実際には将来的にムダ毛が生えてくる可能性がありますし、わずかなムダ毛は残ってしまう可能性は十分にあるのです。

脱毛クリーム以外にはどんな脱毛方法がある?

脱毛クリーム以外のムダ毛の脱毛方法は以下の3つです。

【脱毛クリーム以外の脱毛方法】
・サロン脱毛
・医療脱毛
・セルフケア

サロン脱毛と医療脱毛は、脱毛サロンや美容クリニックに通って脱毛の施術を受けます。

脱毛クリーム以外に自宅でカミソリやシェーバー、家庭用脱毛器などを使って脱毛や除毛を行うセルフケアもあります。

サロン脱毛|痛みの少ない脱毛が可能

サロン脱毛は脱毛サロンで行う「光脱毛」のことで、施術時の痛みが少ない脱毛が可能です。光脱毛は、ムダ毛に光を照射して毛根の発毛組織にダメージを与えて脱毛をします。サロン脱毛では永久脱毛はできませんが、多くの方が長期間ムダ毛のないツルツルの状態を維持できて満足している脱毛方法です。

医療脱毛|永久脱毛ができるが痛みが強い

医療脱毛は美容クリニックで行う「レーザー脱毛」のことで、ムダ毛の永久脱毛が可能です。しかし医療脱毛では高出力のレーザーを照射して行うため、サロン脱毛より痛みを強く感じやすいデメリットがあります。

セルフケア|自宅で気軽にできるが効果がでにくい

代表的なセルフケアや自己処理方法といえば、カミソリやシェーバー、そして家庭用脱毛器などを用いたものです。しかしカミソリやシェーバーは、脱毛クリームと同じように一時的な除毛効果のみになります。

また、家庭用脱毛器はサロン脱毛と同じ光脱毛ですが、サロン脱毛の機械よりパワーが弱いため脱毛の効果が出にくい傾向です。家庭用脱毛器はサロン脱毛や医療脱毛と並行して使用するといった活用方法がよいでしょう。

脱毛クリームよりサロン脱毛がおすすめの3つ理由

ムダ毛を脱毛する際、脱毛クリームよりサロン脱毛がおすすめな理由には、主に下記の3つの理由があります。

【脱毛クリームよりサロン脱毛がおすすめの理由】
・サロン脱毛ならツルツル肌が持続する
・サロン脱毛なら肌トラブルが起きにくい
・VIO脱毛をしたいならサロン脱毛がおすすめ

それぞれのおすすめする理由についてわかりやすく説明しますね!

サロン脱毛ならツルツル肌が持続する

脱毛クリームは一時的な除毛しかできませんが、サロン脱毛なら毛根から脱毛ができるためツルツル肌が持続します。そのため脱毛クリームの一時的な除毛では満足できない方には、ツルツル肌が持続するサロン脱毛がおすすめです。

サロン脱毛なら肌トラブルが起きにくい

脱毛クリームは配合成分の刺激で肌トラブルを起こす可能性がありますが、サロン脱毛は肌トラブルの発生リスクは低めです。脱毛サロンでは施術者が1人1人の肌質や毛質に合った出力で照射を行うため、肌への負担も少なく肌トラブルが起きる可能性が低くなるからです。

脱毛クリームで肌に刺激を感じた方や、肌トラブルが心配な方はサロンでカウンセリングを受けてみましょう。

VIO脱毛をしたいならサロン脱毛がおすすめ

VIOの脱毛をしたいと思っているなら、脱毛クリームよりサロン脱毛がおすすめです。脱毛クリームはムダ毛を溶かす際に肌に刺激を与える可能性が高いため、デリケートゾーンであるVIO脱毛には使うことができません。VIO脱毛をしたい場合はサロンで脱毛の施術を受けるようにしましょう。 

脱毛クリームは除毛効果のみ!脱毛サロンでツルツル肌を手に入れよう!

脱毛クリームは自宅で気軽にムダ毛の処理ができますが、一時的な除毛効果のみですぐにムダ毛が生えてきてしまいます。しかし脱毛サロンで脱毛をすれば、ムダ毛の面倒な自己処理の手間も減ってツルツル肌の持続が可能です。

ラココでは脱毛クリームの効果に疑問を感じている方や肌荒れに悩んでいる方のご相談も受け付けています。ラココのカウンセリングでは脱毛やお肌にお悩みは大歓迎! お気軽にご予約ください。

# カテゴリー/タグ